マイナンバー 国税庁 漏洩

マイナンバーを国税庁が漏洩したのは本当なのか?

皆さん、マイナンバーってご存知ですよね。

 

何かいつの間にか日本人に11桁+1桁の背番号が付けられていてそれをマイナンバーと呼んでいます。

 

そしてこのマイナンバーをあの国税庁が漏洩した!としたらどう思われますか?しかしこれは本当のことです。

 

ただ現在のところこの問題が議論されることは無いようです。むしろ当該記事はいずれの大手メディアの記事から削除されています。つまり検索しても元の情報が出てこないということなんですね。

 

唯一毎日新聞のネット版には見出し部分だけ出ています。

 

国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい

 

国税庁は14日、東京、大阪両国税局からデータ入力を委託されていた業者が契約に反して別業者に再委託し、マイナンバーなど個人情報が含まれる約70万件の書類を流していたと発表した。

 

両国税局から委託されていた会社はシステムズ・デザイン(東京都杉並区)。両局が企業から提出を受けた、給与や住所、氏名、マイナ…

 

毎日新聞より
http://mainichi.jp/articles/20181214/k00/00m/040/179000c

 

記事が途中になっているのはそれ以降は有料記事になっているからです。

 

こちらの内容の要旨としては、

  • 国税庁は14日、個人情報が含まれる約70万件の書類が流出したと発表した
  • 国税局からデータ入力を委託されていた業者が別業者に再委託していた
  • 「納税者におわび申し上げる」としているが、おわびで済む話ではないと記者

※livedoorより
http://news.livedoor.com/article/detail/15744351/

 

ということになっています。

 

国税局からデータ入力を委託されていた業者は入札から除外

最終的にどうなったのかと言えば国税庁がまずは「納税者におわび申し上げる」と上から目線で謝罪したくないがした形を取って記者から「おわびで済む話ではない」と突っ込まれた。
それ以後は当然ですが一切の謝罪はないようです。

 

そして国税局からデータ入力を委託されていた業者は入札から除外されたようです。

 

これで一件落着ではないが全て終わった…

特に事態は解決に向かってはいないと思いますがこの後は何もありません。
何も無かったかのように問題は問題として扱われていません。

 

むしろこれって何が問題なんだおい?とか言われそうな勢いですね。つまり開き直りですよ。
そんな対応された日にはぶっちゃけ国税庁、国税局って暴力団とどう違うんだ?と思いませんか。

 

そもそも財務省管轄である国税庁は何やっても許される立場です。

 

え?そんなの法律には無いし民主主義国家の日本でありえるわけないっしょwまたあなた陰謀論みたいなこと言ってw

 

とか思いましたぁ〜?

 

でも思い出してください。この前まで国税庁長官(国税庁で一番偉い人トップです)って誰だったのか?

 

2018年(平成30年)3月9日の国税庁長官は誰?

昨年の3月までは佐川宣寿氏が国税庁長官でした。
皆さんもご存知かと思いますこの人。

そう言えば去年(2018年)はモリカケがウンタラカンタラでマスコミは盛り上がっていましたね。
今ではモリカケのモの字も無いまま佐川さんは無事、牢屋に入ることもなく退官されています。

 

佐川宣寿さんは財務省の公文書改ざん事件が発端なんですが「国有財産行政への信頼を損なった」という謎の懲戒処分でいろいろ減給されて最後は財務省を辞めています。

 

結局、検察が財務省の公文書改ざんが起訴できなかったので罪に問えなかったという顛末です。どうでもいいことは起訴できてお仲間の犯罪は見過ごすというこの国の本質がよく分かることでした。もちろん私はそれを批判する気はありません。だって私が何言っても何の影響力もないですよね〜。

 

現在の国税庁長官は誰?

藤井健志氏という人です。もちろんこの人も財務省の人で国税庁長官というのは財務省出身者でないと最近では絶対になれません。
そういう慣習になっているようなのでよっぽど問題を起こさない限りはこの慣習はなくならないでしょう。

 

だって公文書改ざんするという民主主義国家を否定する行為を役所がしても何の罪にも問われないのが今の財務省なんですからよっぽどのことってどんなことなのか?私には想像できません。

 

財務省=国税庁です

つまり何が言いたいのかと言えば、財務省=国税庁ということなんですね。
何で国税が強気なのかというのは国税調査権があり気に入らないところに税金の調査をして脱税してるだろとかふっかける訳です。
そして金をむしり取るのが国税庁の役割ですね。

 

それでマスコミ各社もビビっちゃって財務省(国税庁)のことは中々書けないということなんですよ。
今回の国税庁のマイナンバー70万件の漏洩事件についても余り報道したくないんでしょうね。
だってやりすぎたら国税が来るんですから。やべーじゃんっていう。

 

ですから国税庁や財務省は今や暴力団よりタチが悪いと言われているんですよ(私が言った訳じゃないですマジで)。

 

ただこんなことはいつまでも続かないと思いますね。ここまで腐敗した政府がこのまま存続できる訳がないですし、今年に入ってからも厚労省のデータ改ざん問題も出てきていてこの国、政府は本当に堕落しきっています。

 

ただ政府が機能していないからと言って政治家が何とかしてくれるわけでもないので救いようがないといった状態ですね。
ですから皆さん、なるべく日本と関わらずに日本の中で生活していくしかありません。日本から出ていけば良いという人もいるんでしょうが外国も外国で腐敗しきっていますので日本だけが特別じゃないと思うんですね。そんなことで解決策は未だ見つからないですがこれからも頑張って生きていきましょう。

 

日本政府に負けずに日本国民として何とか団結してマトモな生活が送れるように自分達を自分達で守っていきましょう。

 

福島県で車買取を希望されている方へ※車を高く売る方法とは